[ご案内] 1.3.9.0アップデート予告

by BlackKnight posted May 29, 2018

こんにちは、BlackKnightです。

 

近々アップデート予定の1.3.9.0では、ミッドガルドにどんな変化が起きるのか、詳しい内容をご案内させていただきます。

 

<新機能>
- 特別ボーナス保管期間、一括受領機能追加
今回のアップデート後、特別ボーナスに7日間のアイテム保管期間が追加されます。

 

以前からキープされていたアイテムは、アップデート後から7日間の保管期間が適用される予定です。
保管期間が超過したアイテムは、再度お受け取りいただけませんので、アイテム受領はお早めにお願いいたします!

 

また、特別ボーナスをよりスムーズにお受け取りいただけるよう、1ページあたりの一括受領(10コずつ)機能も一緒に追加される予定ですので、ご利用にご参考ください。

 

- サウンド改善
ゲーム内の打撃音、強化時の効果音等をはじめ、各種サウンドをさらに高音質にアップグレードする予定です。

 

- ランクアップ演出スキップ機能追加
今後ジムでのランクアップの際、画面をタッチすることで一部の演出がスキップできるようになります。

 

- アイテムランク枠カラー変更
アイテムの枠デザインが、ハンターランクと同様に5段階別に適用されます。

 

- 釣りチャット通知メッセージ追加
釣り中にシルバーランク以上の魚の金冠サイズを釣った場合、チャット上でお祝いメッセージが表示されます。

 

<バランス変更>

- 蜃気楼遺跡にてバトル勝利時、該当ステージに出撃した5名のメンバーHPが15%ずつ回復します。

 

- 捜索および地獄エリアにて使用できる、連動からの助っ人ハンターが、大幅強化されます。(★5ヘルメス、ビビ、オクタビア)

 

- 持続ダメージ(出血)中の回復半減

 

- ファイトクラブおよび蜃気楼遺跡のバランス調整
回復スキルの過度な比率により、バトル時間が長くなり攻撃側が不利になる問題が発生していました。
これを防ぐため、全ハンターの攻撃力およびHPに、高率補正値が適用されます。

 

これにより、最大HP量が大きく上昇し、ダメージ量交換値が大幅に増加することで、バトルにおける回復スキルの影響が減少しますので、今後のファイトクラブのご利用にご参考ください。

 

- ファイトクラブおよび蜃気楼遺跡にて、被弾時アンガーゲージ増加
タップ攻撃時に溜まっていたアンガー数が半分に減少し、もう半分は攻撃を受けた際に溜まるよう変更する予定です。

一般的な攻防戦における実質的な変化は、極わずかなものになります。

 

攻撃スピードが上昇する場合、相手側も近い水準で、ほんの少し多くのアンガー数が貯まることになります。
相手側を攻撃不能状態にした場合、攻撃側も被弾アンダー獲得数が減少しますが、防御側は少量の被弾アンガー数を貯めることができます

 

* 変更点に関するより詳細な内容は、[ご案内] バランス改善、及びアップデート予告をご覧ください。

 

* 蜃気楼遺跡も、ファイトクラブと同一構造のため、上記のルールが同様に適用されます。

 

<改善バグ>
- 画面上のライン表示エラー、画面点滅エラー改善

 

- (iOS)画面左側でのタッチ認識エラー改善

 

- AUTOモード使用下での、出撃ハンターが無敵状態の場合に発生していた、自動交代エラー修正

 

- オーニソプター内に待機しているハンターが表示されなかった問題の改善

 

<以降アップデート予告>
- バトル開始および退却時のキャラ専用セリフ追加
バトル開始時、HP減少による退却時、キャラ別の固有セリフが追加される予定です。

 

- サドンデスシステム追加
ファイトクラブ限定でタイムオーバーが近づいた際に、よりバトルが激化するようサドンデスシステムが追加される予定です。

 

- SNSシェアシステム追加
ステージをクリアしたり、大物の魚を釣り上げた時、またファイトクラブでランクインした際に、SNSでシェアできるシステムが追加される予定です。

 

- 装備システム追加
ジムでの装備関連システムが追加されます。
現在開発中の装備システムに関しては、より具体的な情報を今後公開する予定です。

 

それでは!今後のミッドガルドの冒険の際には、こちらの内容をぜひご参考ください^^


Articles

6 7 8 9 10 11 12 13 14 15